男女

手っ取り早く稼ぎたいなら駐車場経営で収入を得よう

空室リスクなしの賃貸経営

女の人

毎月の安定収入を実現

アパートやマンションを経営するとなれば、入居者の募集に始まり、家賃の徴収からクレームの処理に至るまで、何かと手間が掛かるもの。その点、経営者にとって有り難いのが、賃貸物件の一括借り上げというシステムです。たとえば10部屋あるアパートであれば、管理会社が10部屋まるごと借り上げた上、入居者との契約はもちろん、滞納した家賃の督促まで、すべての業務を引き受けてくれるので、大家さんは煩わしい管理業務から解放されるのです。とは言え、確かにタダとは行きませんが、それでも手数料は設定家賃の10〜20%程度が相場。1部屋の家賃を10万円、手数料を15%と考えると、100万円−15万円で85万円の収入が、毎月大家さんの口座に振り込まれます。経営者の最大の懸念、空室リスクが回避できることを考えれば、これは決して悪い話ではありません。一括借り上げのおかげで、入居者の不意の退去におびえることなく、毎月決まった収入を得られるのです。

信頼できる会社を選ぶこと

一括借り上げさえしてもらったら、もう安心。あとは大船に乗ったも同然と行きたいところですが、賃貸経営はそんなに甘いものではありません。たとえばの話です。管理会社の経営が傾いたらどうなるでしょうか。入るべき毎月の収入が滞ってしまうだけでなく、倒産ともなれば、入居者との契約関係の処理も含めて、厄介なことがたくさん出てきます。また業者によっては、大家さんの収入が減るにもかかわらず、相場よりも不相当に低額な家賃設定をするようなところもあります。低額であれば、それだけ空室のリスクが減りますし、万一空室が出ても、家賃設定を安くした分だけ損害を低く抑えられるからです。さらに言えば、必要のないようなリフォームを定期的に要求するばかりか、それを自らの系列会社に高額な費用で請負わせる業者もあったりします(代金は当然、大家さんの負担)。以上のことからも分かるとおり、一括借り上げの際には、業者選びが大変重要となります。慎重の上にも慎重を期して、ここなら信頼できるという業者を選びましょう。